岩中生、赤ちゃんとの触れ合いを体験

2017年12月22日 | カテゴリー:ニュース 文化・スポーツ

岩泉中学校(山下信宏校長・生徒117人)の3年生40人は12月19日、町保健センターで1歳児の赤ちゃん16人と触れ合いました。

生徒たちは、お母さんなどに抱っこの仕方などを教わり、赤ちゃんと触れ合っていました。

下留健太郎さん(3年)は「赤ちゃんが泣き止まず、大変な面もありましたが、笑顔を見て癒されました」とほほ笑んでいました。


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング