岩泉町・小本小と小本中で学校公開研究

2018年11月13日 | カテゴリー:ニュース 文化・スポーツ

小本小学校(畠山晃校長・児童59人)と小本中学校(佐々木教博校長・生徒35人)は11月9日、学校公開研究会を開きました。

町内外の教員約200人が参加し「思考力・判断力・表現力を身につけた児童・生徒の育成」を目指す同2校の授業などを見学していました。

小本小3年生は社会の授業を公開。「変わるわたしたちのくらし」をテーマに昔の暮らしと現在の暮らしを比べることで、児童たちが積極的に意見を出していました。

一人ひとりの発表に大きな拍手が送られます


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング