行方不明者捜索にドローン活用連携協定

2022年2月22日 | カテゴリー:ニュース

2月21日(月)に町と岩泉警察署は、行方不明者捜索などに小型無人機(ドローン)を活用する協定を締結しました。

過去にも、町は、岩泉消防署員や役場職員で組織するドローン運用隊(通称「ブルードラゴン隊」)を捜索現場に派遣した実績があり、本年度には、災害時の活用を想定して、積載スピーカーから直接呼びかけができるように新機種を導入しています。

今後は、本協定を基に岩泉消防署や町消防団も含め、連携を強化し迅速な発見につなげていきます。


安心安全なまちづくりに向けて協定を締結

 


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング