宇霊羅山登山リポート

2010年5月11日 | カテゴリー:ニュース

岩泉町のシンボルとして町民に親しまれている宇霊羅山。
標高604メートルのお山で、小学生のこどもからお年寄りの方も登っています。
さあ、宇霊羅山登山に挑戦してみましょう・・・・

20100509-19
▲ 新緑の宇霊羅山登山に挑戦
20100509-3
▲ 宇霊羅山の麓には果樹園が多く見られます。りんごの花が咲いていました
20100509-2
▲ 可憐なりんごの花
20100509-5
▲ 宇霊羅山への中腹程にある通称「カヨウナ」。
  かっては草原のような場所であったが、現在は雑木林となっています。近くには大きな1本桜があります。
カヨウナ:「通うな」に由来しています。
「宇霊羅山のすそにあるカヨウナには子どもを遊びに行かせない。カヨウナには水草が生えており、そこに美女が立っていて招くのを見た者がいる・・・」という言い伝えがあります。
20100509-6
▲ 岩場で急な上り坂がありますがなんのその20100509-8
 頂上付近から早坂高原方面を望む。切り立った岩壁が見どころ
20100509-9
▲▼ 絶景:岩泉町の中心部。山頂からの景色です20100509-1020100509-12
▲ 頂上を表す「三角点」。着いたよ
20100509-13
20100509-14
▲ 毎年、この季節に宇霊羅山に登っています
20100509-16
▲ 山野草や景色を見ながら90分ほどかけてユックリと登りました?


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング