龍泉洞の町・岩泉の森が地球を救う

2010年5月31日 | カテゴリー:ニュース

「第2回ニュー・フロート・アイランドシンポジウム」(主催:NPO地球倶楽部ネットワーク2000)は5月22日(土)、岩泉町民会館で開催されました。
地球倶楽部ネットワーク2000は、地球温暖化で海に沈んでしまうキリバスなど、多くの島々を人工の浮島(メガフロート)を作って救おうという活動をしています。
シンポジユムには町民や関係者約160人が参加。地球温暖化の問題や地球環境対策としての森林活性化に向けての情報交換、自然の力と最新技術の融合による夢の構想等が発表されました。

20100522-2
▲ 豊富にある間伐材を使い、人が住める人工の島を作るという夢のような計画
20100522-1
▲ 人工の浮島(メガフロート)
20100522-3
▲ 名付けて「ひょっこりひょうたん島作戦」
20100522-7
▲ 水素発電によるLED照明実験の様子


ブログランキングに参加しています。 ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

岩手県ブログランキング