プラ製容器包装の出し方

公開日 2010年01月14日

最終更新日 2016年02月29日

種類 マーク 品目例の一例
プラ製容器包装について
○プラ製容器包装 プラスチックマーク

カップ類(乳製品・カップ麺など)、キャップ類、ボトル類(調味料・たれ・洗剤など)、ネット類(青果の緩衝材など)、フィルム類(袋・外装・ラップなど)、パック類、トレイ類、レジ袋

プラ製容器包装一例

 

出す時の注意点

  • 汚れを洗って乾かしてから出してください。
  • 汚れが落ちないもの、洗うことが困難なものは材質に応じて「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」に出してください。
  • 家電梱包や魚箱などの大きい発泡スチロールは「燃やせるごみ」に出してください。

出す方法

必ず専用袋(青)で出してください。

プラスチックごみ専用袋

お問い合わせ

保健福祉課 環境推進室
TEL:(内線:264)