福祉関係の募集案内

公開日 2021年01月01日

最終更新日 2022年08月01日

福祉関係の募集案内


 

■福祉関係の分野

①子育てし隊(募集人数:2名) 

 岩泉町の年間の出生数は40~50人程度ですが、広大な面積に集落が点在しているため、児童が通園する施設は、認定こども園が3園となっています。

 町は年間を通じて保育士を募集していますが、応募が芳しくなくずっと保育士等が不足している地域です。

 地域おこし協力隊員には認定こども園での保育を担っていただき、子ども達がますます元気になれるようなお手伝いをしていただきます。

 こちらのリンクも併せてご覧下さい。

 https://smout.jp/plans/5736

 

 ②介護予防で高齢者を元気にし隊(健康100歳大作戦!)(募集人数:2名)

  岩泉町は、65歳以上の高齢者の割合が45%を超え、2040年には50%を超える予想となっています。

 同様に2040年には介護認定率が25%を超えることが予想されることから、介護予防・重度化防止に取組み、在宅サービスを利用しながら、住み慣れた地域でいきいきと暮らせる地域づくりを目指していきます。

 また、高齢化の進展に伴い、介護従事者も高年齢化していることから、人材確保は喫緊の課題となっています。将来的に介護事業所への就業または起業する意欲のある方を募集します。

 役場町民課地域包括支援センターの受入れにより、町内の通所介護事業所や通所リハビリーテーション事業所等、福祉・介護関係の事業者との協働により、下記テーマに関する取組を行っていただきます。

 1.介護支援専門員、看護師、保健師

  ・要支援1・2のケアプラン作成を通じた自立支援・重度化予防

  ・介護予防、健康相談、健康教育

 2.理学療法士、作業療法士、健康運動指導士、スポーツインストラクター等

  ・生活支援コーディネーターと連携した地域づくり、通いの場の活動支援

  ・リハビリ提供区域外(事業所が遠い場所)で短期集中訪問リハビリなどを通じた閉じこもり予防活動

  ・高齢者が活躍できる場の創設・支援

 

③地域の暮らし応援し隊(募集人数:2名)

 岩泉町は高齢化が著しく、60歳以上が人口の半数を超えています。

 広大な面積に集落が点在しているので、以前は集落の住民が協力して高齢者のお手伝いをしてきましたが、その協力者も高齢化して集落の力だけでは困りごとを解決できなくなっています。

 そこで、地域おこし協力隊の地元住民とは異なった視点から、困りごとの掘り起こしや課題解決の糸口を探し、関係機関と連携しながら地域住民のサポートをしていくことを目指します。

 具体的には、障がい者や高齢者などを訪問し、困りごとの聞き取り、相談者と関係機関のネットワークづくり、避難行動要支援者の状況把握・避難支援計画の作成などの内容から、協力隊として参加する方の希望を聞きながら活動内容と活動する団体を決定します。

 

※応募必須条件となっている普通自動車運転免許以外で必要な資格として、①については、保育士、幼稚園教諭、看護師、准看護師、小学校教諭のいずれか、②については、介護支援専門員、看護師、保健師、理学療法士等の医療・福祉系の資格、②について必須ではありませんが、社会福祉士などの福祉・保健資格を持つ方、または取得を目指す方、③について必須ではありませんが、社会福祉士や介護福祉士などの福祉・保健資格を持つ方や取得を目指す方が望ましいです。なお、①については10代から65歳までの方が応募可能となっております。②については20代から40代までの方が応募可能となっております。③については18歳から50歳までの方が応募可能となっております。

①子育てし隊については、地域おこし協力隊として委嘱後に町の会計年度任用職員として活動いただきます。

 

 保育  なんでも屋 ケアマネ

       

 

 

お問い合わせ

岩泉町役場
住所:〒027-0595 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字惣畑59-5
TEL:0194-22-2111