転入した人の新型コロナワクチン接種券発行について

公開日 2022年11月25日

最終更新日 2022年11月25日

【転入者の方へ】新型コロナワクチン接種情報の提供のお願い


 新型コロナワクチンの接種券を送付するには、町が新型コロナワクチン接種情報を把握する必要があります。しかし、接種情報は、接種時の住民票所在地の市区町村で管理を行うこととされているため、転入された方から接種情報を提供していただく必要があります。

 岩泉町に転入されてきた方の接種状況の把握を行うため、以下のとおりご案内いたしますので、接種情報の提出にご協力をお願いいたします。

 

転入前の接種券は使用できません


岩泉町へ転入後、新型コロナワクチンの接種をする場合には、岩泉町の接種券が必要です。

※転入前の市区町村が発行した接種券は使用できません。ただし、接種券台紙に付属している接種済証に接種履歴が記載されている場合接種履歴を証明する接種済証としてご利用いただけますので、大切に保管いただきますようお願いいたします。

 

接種情報の提供について


転入手続きの際、以下の方法で、健康推進課 健康推進室へ接種情報の提供をお願いいたします。

接種日が分かる「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」「新型コロナワクチン接種記録書」の写しを健康推進課窓口へご提出ください。

新型コロナワクチン接種情報の提供のお願い [PDF:524KB]

 

 

岩泉町新型コロナウイルスワクチン専用回線


受付時間:平日8時30分から17時15分まで

   ☎0909-016-1554

つながらないときは

     ☎019-432-3651、☎019-432-3652

※電話の掛け間違いにより、一般の方にご迷惑をお掛けする事象が発生しています。

 電話番号をよくお確かめの上、お掛けくださいますようお願いいたします。

※受付開始直後は、電話が混雑し、つながりにくいことがあります。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード